コムハウジング(賃貸)>ブログ記事一覧>初台エリア紹介

初台エリア紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テーマ:


【初台のランドマーク:東京オペラシティ】

地上54階、高さ約234mを誇るタワーは、1999年の完成当時、新宿界隈で3番目の高さでした。 他の高層ビルとは離れた位置となるため、遠くからでもその姿をはっきりと確認することができます。 同ビル内にはオフィスのほかコンサートホールやアートギャラリー、飲食店街などがあり、眺望が素晴らしい高層階の飲食店や最上階でのウエディングも人気です。 併設する新国立劇場では、オペラ、バレエをはじめ話題の公演がいつも行われており、年末の「日本レコード大賞」会場としても知られています。


【新宿まで徒歩圏内の好立地】

大繁華街・新宿まで電車で1駅2分、徒歩でも約20分。 休日にお散歩がてらショッピングに出かけたり、万一終電を逃してしまったら徒歩で帰宅も可能です。 地下駅である初台駅の真上は甲州街道が通っており、道路沿いはオフィスビルや高層マンションが並びます。でも一本入れば落着いた住宅街が多く、お部屋から新宿の高層ビル群の夜景を望むようなロケーションもございます。

【初台商盛会ショッピングロード】

初台駅南口を出るとすぐ、初台商盛会ショッピングロードがあります。 新宿に程近い位置にありながら、落着いた住宅街である初台。住人の生活に根付いた親しみやすいお店が並びます。コムハウジングもこの商店街にございます! 毎年9月開催の「初台阿波踊り大会」もこの通りをメインに行われます。



【不動通り商店街】

初台駅北口から歩いて5分、東京オペラシティの裏手側にある商店街です。住所は渋谷区本町、近くに真言宗の寺院、荘厳寺の不動明像があることから「不動通り」と呼ばれています。全長約2キロ、約150件の店舗が軒を連ね個人商店も多いです。下町のレトロな雰囲気を持った商店街ですが、見上げれば向こうに新宿の高層ビル群という景色も特長的です。

【玉川上水旧水路緑道】

江戸時代に江戸の町中に飲料水を供給していた玉川上水の一部が初台を通っています。現在は地下に京王線が走り、地上は緑道となっています。 緑豊かな緑道は、幡ヶ谷・笹塚へと続くお散歩コースとしても最適。春になると桜を楽しめるエリアも。 また、公園もあり、お子さんの遊び場としても親しまれる緑道です。 毎年7月には「初台地区ふれあいまつり」の会場となり、地元商店街や各町会、小中学校などの出店で賑わいます。

【初台阿波踊り大会】

毎年9月22・23日に開催される「初台阿波踊り大会」。地元連をはじめ、全国からも参加連が集い、沢山の見物客とともに初台が大いに盛り上がる2日間です。 本場徳島から、今や全国に広がる阿波踊り。昭和45年に代々木八幡神社の例祭で奉納の踊りという形で始まった「初台阿波踊り大会」は、現在数多くの参加連を迎え、踊り手は800名にも及ぶ一大イベントとなっています。 コムハウジングのスタッフも踊りやお囃子で毎年参加しております!

初台でお部屋を探す

≪ 前へ|おススメ! M’s First 203号室!!   記事一覧   今回は2階!!陽当り抜群!!洋室2面採光のお部屋のご紹介です!|次へ ≫

トップへ戻る